すぅーぷーん

気づけばブログをはじめてから

かみなりやら

くびのほねやら

ヤスデやらの話で

ぜんぜん手仕事の話しがないことに、さっき気づきました。

けしてサボっているわけではございません。

ほんとうです、うそじゃないです、ほんとうです・・・・

 

なので今日は、はりきってスプーンの手仕事についてご紹介したいと思います。

現在、すぷーんの材として使っているのはセンダンとクスノキです。(どちらも県産木)

 

↑まず木の塊を帯ノコなどでスプーンの形にカットします。

 

次に、「このままじゃ~分厚いよね~」と言うことで

 

 

 

     

 

「カット入りま~す!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

で、小刀やペーパーなどで形を整えていくんですが

すいません!写真がありません・・・

 

わたしは今のところ、#1500のペーパーで仕上げることが多いです。

←木地仕上げ終わったところです。

そして、生漆(きうるし)を

塗って....研いで....塗って......研いで........塗って.........toide...........nu...........

を繰り返して

強度が増し、なんとも言えない心落ち着く色に.....あ~すてきだなぁ~

写真は、「すぅーぷーん」シリーズです。

「すぅー」は口当たり口抜けが、すぅーと抜けるように窪みを浅目に仕上げています。

とはい言っても、自分の感覚での「すぅー」なのでこれから

いろんな方の「すぅー」意見を参考にさせて頂き

より、口触りのよい「すぅー」を追求していきたい所存でございます。

なにとぞ、ご意見ご感想のほどよろしくお願いいたします。

 

また、近いうちにスプーンのワークショップ出来たらいいな~と考えています。

その時はお知らせしますので、よろしくお願いします!

 

↑哀愁の後ろ姿

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    G (日曜日, 15 6月 2014 09:49)

    ちゃんと志事してるんですねww
    「すぅー」ステキですね!ワーク楽しみにしてまッドマックす♪

  • #2

    asatomokuurushi (日曜日, 15 6月 2014 16:31)

    Gさん
    ちゃ~んと志事してますよ~!
    時々、首イタイけど。
    Gさんの「すぅー」具合も教えてくださいね!
    ゆたしクリオネ♪

  • #3

    czytaj dalej (土曜日, 04 11月 2017 00:22)

    odmulacz