終始

2015年11月13・14・15日

沖縄タイムス1F エントランスホールにて

第10回 うるし組展が無事に終了いたしました。

 

今回は8名の作家が参加し例年より少ない人数ですが

個性豊かな

「みんなちがって

 みんないい」

な、感じで

来られた方々からも

漆の可能性を感じたなどの

ありがたいご意見を頂きました。

 

うるし組展の最大のテーマ

 

「挑む、学ぶ、遊ぶ」

 

あらゆる

ものつくりに

共通するテーマだと思います。

これからも

「I(挑む)、M(学ぶ)、A(遊ぶ)」

を大事にしアクションして

いけたらな~

できたらいいいな~

良いよな~

ホントいいよなぁ~~

待てっ!

あぶないっ

また流されるところだった

では、改めて

「I・M・A」を大事にしアクションしていきます!!
これからもよろしくお願いいたします。

 

写真は上から

上から見た会場(写真で見るより広いです)

漆で使う道具の展示(会場で漆器が作れるくらいの道具が集まりました)

ワークショップ(堆錦、箔絵のワークショップたくさんのかたがたに体験していただきました)

「I・M・A#1」(今回、私の作品です。まだまだ荒削りですがこれからの進化にご期待ください!)

 

他の作品も載せたかったのですが

掲載許可を取り忘れてしまいました

許可いただいて掲載予定です。

 

今回、会場まで足をお運び頂いたたくさんの

みなさま、本当にありがとうございました。

今回、見逃されたみなさま

うるし組展は県内では珍しい漆に特化した

数多くの作品がご覧頂ける稀有な展示会です

次回は2年後の予定です

ご覧頂いた方も、ご覧頂けなかった方も

次回、お時間が許すなら

第11回うるし組展へのご来場

心よりお待ちしております。

 

0 コメント

あこがれ




遺伝


しょうか?



うちの


チャクシ=長男(ウチナ~方言)




忍者



に、

なりたいらしい







イイねぇ~

     にやり


0 コメント

掬うとは

9月10日

みず





あめ




潤し・・

 .






だだ

::

添いたい





 .

 .


0 コメント

ミニミニ動物園

夏休みの

終わりに

家族で

沖縄県うるま市にある

「ミニミニ動物園」

行って来ました!




えっ

字が小さい?

失礼しました。


「ミニミニ動物園」

(ミニミニ動物園なのに行ってびっくり!

                               ぜんぜんミニミニじゃな~~~~い!の巻)


 行って来ました。

  ここでは多くは語りません・・・


みなさんぜひ一度

沖縄のジェラシックパークを

体感してください




写真は娘が撮った

ガメラです

(興奮のあまり手ブレ)



ps.ミニミニ動物園

母体は、たまご屋さん!

併設されたお店で販売している

デザート!

シュークリームやプリン

などなど!!

と~~っても

美味しかったですよ~!!!



0 コメント

坂michi

のぼる

登る

noboru

昇る

climb




とにかく

上り坂を

のぼって行くしかない

仕事場




先人の歩いた

道を

今日も

島ぞうりで

あとを追う!


0 コメント

まめさらつくり

先日、ふくら舎さまにて

豆皿つくりのワークショップ

をさせていただきました!

たくさんの方のご参加

ありがとうございました!!!

 

今回は3種類の木地を準備させていただいたのですが

同じ形の木地でも、それぞれ仕上がりが違うし

作業も

大胆に彫り上げる人

細かく細かく掘り進める人

名前を彫る人

初めての彫刻刀だけど上手に出来た子・・・

たくさんの個性を見せていただき

とても勉強になりました!

みなさん完成した時の笑顔素敵でした~!

 

今回は仕上げ方法に

クルミオイルと漆仕上げの

2種類をご用意させていただき

 お一人の方から漆仕上げのご注文をいただきました!

これから時間を頂戴して仕上げていきます!

           

ふくら舎さま

ご参加いただいたみなさま

本当にありがとうございました!

 

0 コメント

つづける

今日はいつもお世話になっている

桜坂劇場の10周年お祝い会!

パーティーでは無く「会」のにおいがする

すてきな時間でした。

人と人がまじわる

濃密な空間

楽しかった~!


中江さんが言った


「今、建物が65年もの

100年までつなげたい」


心に響きました

桜坂劇場のみなさま

映画、桜坂が好きなみなさま

本当にありがとうございます!

勝手に僕の支えにさせていただきます!

よし!明日の豆皿作りがんばりましょーー!!

                 

                   明日、豆皿になります!

                   よろしくおねがいします!!!

0 コメント

ティーグシ



たまに端材を使って器以外のモノも作ります。

器に関係ないと思っていても


「この形いいな~」

「お皿の縁がこうなってたら面白いな~」


など、やはりどこかで繋がっていきます。


質のいい「ティーグシ」(沖縄方言:手癖)

を目指してがんばろう!


そして


こればっかりやらないように気を付けよう。。。

0 コメント

あるくとみえる



先週から首里で建物の漆塗り替え作業に

携わらせていただいています。


作業現場の関係上、駐車が困難なため

歩いて行っているのですが

現場に行くには

ど~~~しても

石畳の坂道を登らなくてはいけません!

最初は気を失うんじゃないかと思うくらい

3K(きつい・キツイ・kitsui)でした

がっ!

最近はようやく体が慣れてきて

周りの風景も目に入るようになってきました!


写真は歩いている途中で僕に黄色い旗で応援してくれた

(この時点でかなり幻覚を見ているようですが。。。)

ゴールデンシャワーの綺麗な花です!


これから、まだまだ暑くなりますが

みなさんもご自愛ください!

僕も幻を見ないようにがんばります!

0 コメント

Beeswax box


養蜂家さまからのご注文


蜂の巣型(六角形)

しずく型


蜜蝋を入れるフタ付き小箱


これから仕上げ磨きです!

0 コメント

6月23日


過ぎてしまいましたが

6月23日

先の人を想い

今の人を想い

 未来を想う日。

 

0 コメント

3月11日





3月11日


祈り


そして


 想います。

0 コメント

きもち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~まだまだ暑いですね~

うちは暖かくなると、どこからともなく

アリンコが家の中に居候しに来るんですが

そんな、ある日

うちの長男が夕ご飯中

食べたくない、おかずに

「こっちだよ~ここだよ~ここだよ~」

と、とて~も優しい声で

たまたま歩いていたアリンコ一匹を

キライなおかず(アリンコ800倍くらい)に誘導していました。

 

う~ん...かしこい!

 

さて、話は180度変わりますが

実は僕、道具にも思いや気持ちがあるんじゃないかな~と

思ってまして...

その道具の思いや気持ちを少しでも形にできたらなぁ

との思いで生まれたのが

“コーヒーメジャー しずく”です。

たぶんコーヒーを淹れる人以外にもコーヒーの道具たちも思いは一つだと思います。
「一滴一滴おいしく、美味しく」と思う気持ち

その思いや気持ちを底の裏面に「おいしいしずく」の形で表してみました。

この前、たまにギャグはすべるけど、嘘はつかない幼なじみが

“しずく”でコーヒーを淹れて飲んでくれたんですが

「最高さ~!淹れるのも楽しいし美味しくなったよ~!」と最高の褒め言葉をくれました。

“持つべきものは友!”

これからも、使う人、手伝う道具の思いや気持ちを

大事に思い、ものづくり続けていきます!

よろしくお願いします。

 

※写真は“しずく”が“しずく”になる前です。

 ちなみに“しずく”が“しずく”になった後の写真はホーム・おしらせに載ってます。

(ややこしや~すいません)

0 コメント

すごくうれしいこと

先日!

なんと!!

ippe coppe限定商品!!!

カキ氷スプーン(デザート大好きスプーン)が

おかげさまで完売いたしました~~!!

お買い上げいただいたお客様

本当に、ほんとうに!ありがとうございます!!

 

このスプーンはippe coppeのお二人とあさと木漆工房で

考えに考えたカキ氷やデザートに最適な口当たり、口触りをテーマにし

『決してお食事のお邪魔はいたしません!』

をキャッチフレーズに

喫茶ニワトリ専属スタッフとして生まれたスプーンです。

 

そのスプーンが今は独り立ちして

今頃はどこかで、大好きなデザートの横でエンジョイしてるんでしょうね~~~

いいなぁ~

 

ippe coppeのおふたりさん!一緒に悩んでくれて

ありがとぅおっ!

 

                            よし!明日もがんばるぞ~!!!

 

 

0 コメント

ホッとするばしょ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

atuidesune~

はっ!アツすぎてローマ字発進してしまいました。

暑い暑い夏、汗をかいて痩せた気になる素敵な季節です。

 

先日、奥さんの実家がある千葉県富津市に

家族で夏休み里帰りに行って来ました。

山に囲まれ、近くに海もあり、風が吹き抜け

子どもたちは歌い、踊り、走り、転び、泣き、食べ、食べ、食べ、寝る。。。

ほんとに心から素になれる最高な場所だと思っています。

 

ここで、遊びに行った楽しい場所のご紹介をしたいと思います。

 

cafe GROVE  http://cafe-grove.tumblr.com/

 6月にオープンしたばかりの森の中に佇むカフェ

 すごい解放感のある素敵な空間でした夏野菜とチキンのGROVEカレー

 スパイスの効いたチキンと甘味ある新鮮野菜美味しかったです。

 同じ森の中に、いかにも森の住人が住んでいそうな三角屋根のお家

 そこは日本画家の高増暁子さんのギャラリーで、その作品は独特な淡い色使い

 まるで優しい光に包まれる、光に見守られているような感覚を覚えます。

 また高増さんからも色々な話が聞けて、厚かましいですが

 あさと木漆工房の個展のご相談もさせて頂き、うれしいお返事

 ご提案など頂き、また新しい目標が出来て本当にうれしく興奮の1日でした。

 素敵な出会いをおとうさん、ヒデありがとうございます。

 

富津公園ジャンボプール http://www.cue-net.or.jp/kouen/futtsu/jumbopool/index.html

 なにがすごいって!焼きそばの具が紅ショウガだけキャベツに肉なんて

 邪道なもの一切なし!まさにYAKISOBA!

 でもそこは千葉県立公園内のプールだけあって園内は広くて造波プールは

 思った以上の迫力で少しだけほんの少しだけ焦ってしまいました。

 楽しかった~!

 

マザー牧場  http://www.motherfarm.co.jp/

 やったこと

 ・こぶたのレース観戦

 ・乳牛の乳搾り体験

 ・羊、陸ガメ、ダチョウの赤ちゃん等とのふれあい

 ・うさちゃん、モルちゃんだっこ大会(うさぎ、モルモットをだっこし放題、子どもも大人もいい顔してました)

 ・大きい丸い風船に入ってプールにポチャン!(中に水は入らない)長男はすごい形相で号泣

 ・家族からバンジー禁止令が出たためジャンボ滑り台へ、スタート地点に登ってみると

  90度やないか~!と突っ込む前にお兄さんに背中を押され娘と一緒に奈落へ~

  頸椎バラバラになる思いでした。しかも水が流れていて体半分ビチャビチャ~(甘く見ていた~!)

 ・遊園地エリアにて「-30℃の世界アイスワールド~今ならクリオネも見れるよ~」に全員で突入!

  入った瞬間、メチャクチャ極寒~!うす暗い中には無表情なシロクマにペンギンたち!泣き叫ぶ子どもたち

  こうなったらクリオネだけでも見るんだ~!子どもをだっこし全員でクリオネを探しながら猛ダッシュ!!

  あっという間に出口に「え~!見過ごした~!?もう一度探すぞ~!」全員で入口に猛ダッシュ!!!

  「なに~!入口まで戻ってもいない~!?」泣き叫ぶ子ども!「全員!撤収!!」やっとの思いで出口へ!

  扉を開けた瞬間!!常温ゾーンに、と~ってもカワイイ~クリオネたちが私たちに手を振ってバイバイしていました。

  チケット頂いたトシオさん、ハードな一日お付き合いしてくれたチーちゃんありがとうございます!

 

ゆかいなおさかな http://www.yukainasakana.com/page1.php

 世界中たくさんのおもちゃが所狭しと並ぶ、子どもも大人も夢中になれる、あそびとおもちゃのお店です。

 黒川ご夫妻の、「遊びの中で何かに気付き、発見し、成長し、変わっていく」

 「遊びやおもちゃ」を子どもにとって、そして大人にとっても「大切な時間・大切なモノ」

 と再認識していただけるように、良質なおもちゃやボードゲームなどを販売し、その普及に努めております。

 (ホームページ抜粋)

 の思い、いやはや頭が下がります。

 ほんとに良質なおもちゃって遊びの中でいろんな発見があったり、気づきがあったりでその一つ一つが重なり

 成長していくと感じます。いつも大切な時間のご提供ありがとうございます。

 いつも連れて行ってくれる、おかあさんありがとうございます。

 

個人の忘れないための日記のような文章を書いてしまいましたが

ほんとうにどこも素敵なところで子どもも親も最高の夏休みでした。

ハ~また、ホッとするみんなと楽しいお酒を飲みたいな~

そのためには!仕事がんばろ~!オー!

 

 

 

 

2 コメント

瀬嵩のひろいうみ

 

 

 

 

 

先日、家族で名護市瀬嵩の海に行って来ました。

昔から、かわらない、ひろいうみ

これからも、かわってほしくない、ひろいうみです。

 

0 コメント

さいごは感謝

梅雨去って、スコール現る。

ふとんが濡れました.......

 

いよいよ夏がやって来ました!

わくわくします!

 

さて、写真はご注文いただいている

ちいさい子が使う、スプーンです。

ちいさい子用のスプーンは

これまた難しい~!

試作を作るたびに不安要素が次から次へと

テトリスのように降ってきます。

 

すくう部分が大きすぎor小さすぎじゃない?

持つところが長すぎるんじゃない??

すくう部分が深すぎor浅すぎじゃない???

薄い方が口当たりがいいけど薄いと口から抜く時けがしない????

俺ってセンスないんじゃない?????

俺って....お....

 

と、地下100階までの階段を下りかけた時

 

「ピーン!ひらめいた!わったーわらばーがいるさ~!」(わったーわらばー=うちのこ)

 

ひらめいてからは試作ができれば握ってもらい

1~3歳頃の昔の写真からスプーンを使っている写真を探しまくり持ち手の角度分析etc.

さらに試作を重ねて

ついに!現段階での最高のスプーンができたと思います!

で・す・が、あくまでも現段階です!これから彼が愛されていろんな場面で使っていただくことや

手に取っていただいたみなさんのお話、わたしの技術向上......でっ!また成長したスプーンが生まれると思います。

 

いろんな事を考えながらものつくり最高です。

感謝感謝です。

 

 

2 コメント

慰霊の日

 

明日、6月23日は沖縄慰霊の日。

 

過去、現在、未来、世界、で繋がっている

人たちを

想い

敬い

平和を願う毎日の中でも

特別な一日

 

今日もがんばります。

 

4 コメント

すぅーぷーん

気づけばブログをはじめてから

かみなりやら

くびのほねやら

ヤスデやらの話で

ぜんぜん手仕事の話しがないことに、さっき気づきました。

けしてサボっているわけではございません。

ほんとうです、うそじゃないです、ほんとうです・・・・

 

なので今日は、はりきってスプーンの手仕事についてご紹介したいと思います。

現在、すぷーんの材として使っているのはセンダンとクスノキです。(どちらも県産木)

 

↑まず木の塊を帯ノコなどでスプーンの形にカットします。

 

次に、「このままじゃ~分厚いよね~」と言うことで

 

 

 

     

 

「カット入りま~す!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

で、小刀やペーパーなどで形を整えていくんですが

すいません!写真がありません・・・

 

わたしは今のところ、#1500のペーパーで仕上げることが多いです。

←木地仕上げ終わったところです。

そして、生漆(きうるし)を

塗って....研いで....塗って......研いで........塗って.........toide...........nu...........

を繰り返して

強度が増し、なんとも言えない心落ち着く色に.....あ~すてきだなぁ~

写真は、「すぅーぷーん」シリーズです。

「すぅー」は口当たり口抜けが、すぅーと抜けるように窪みを浅目に仕上げています。

とはい言っても、自分の感覚での「すぅー」なのでこれから

いろんな方の「すぅー」意見を参考にさせて頂き

より、口触りのよい「すぅー」を追求していきたい所存でございます。

なにとぞ、ご意見ご感想のほどよろしくお願いいたします。

 

また、近いうちにスプーンのワークショップ出来たらいいな~と考えています。

その時はお知らせしますので、よろしくお願いします!

 

↑哀愁の後ろ姿

 

 

3 コメント

やすで

じめじめしてますね~

 

みなさん、ヤスデご存知ですか?

体長3cmくらい、重さ0.07gくらい?

足が数えきれないくらい、たくさんあって

ダンゴムシが伸びるとしたら、頭とお尻を引っ張って

ニュイーンと伸ばしたみたいな、細長いヤツらです。

 

その彼らは梅雨時になると家の周辺でメチャクチャ大発生し

部屋の中にまで気配を消して入ってくるのです。

いくら追い出しても、追い出しても、振り向いたら奴がいる!!

うちの子はそれを見て

「チャン、チャン、チャン、チャン

 チャン、チャン、チャン、チャン

 チャーーン!!珍百景!登録!!」

と、叫んでいました。

 

梅雨明けが待ち遠しいなぁ~

2 コメント

kubinohone

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、くびのほね、大丈夫ですか?

じつはわたし、応募も面接もしてないのに

くびのびょうき変形性頸椎症の患者に選ばれまして。。。

5月から尋常じゃないほどの背部の激痛にギブアップ0.2秒前が続いていました。

 

さて、変形性頸椎症とは

「変形性頸椎症は、主に頸椎の加齢変化を原因として頸部痛や肩こり、

 背部痛などの局所症状を起こす病気です。 」by.gooヘルスケア

あさとの場合、7つあるくびのほねの、上から5番目がずれているらしい…めちゃ痛です。

最近やっと落ち着いてきたので、ぼちぼちと木と漆と戯れています。

 

それにしても、気になるのは上記の加齢変化ですよね~加齢ですよぉ!

カ ・ レ ・ イッ!!

カレーは好きだけど痛いカレイは好きじゃないです。

 

みなさんも、くれぐれも姿勢などお気を付けください!いたいですよ~!

※なお、写真は本文と全く関係ありません。

 

1 コメント

はりきって

今日ははりきって、親友のところに行って

お客さんがいっぱいで忙しいのを良いことに

サクッとリンクの承諾を頂くことに成功しました。

 

つよし、みなこちゃん!いつも感謝してます!

 

写真は懐かしいオープン初日のippe coppe です。

あの頃は若かったぁ。。。

 

2 コメント

つゆ

梅雨ですね。

さっき雷が近くでなって一人で

 

「うぉっ!」

 

と言ってしまいました。

 

3 コメント

はんたがわ

工房は首里城から南にある繁多川(はんたがわ)と言う場所にあります。

繁多川は湧水が豊富で、あちらこちらに古くから守られている、水汲みの場所が残されています。

子どもの頃は、友達とグッピーやエビを捕って遊んでいたのが懐かしいです。

そして今、その場所は水量は少なくなった感じはしますが昔のまま残されていて

子どもたちの遊び場として現役です!

最近は、車で道を走らせていても「あれっ?ここ昔はどんな道だっけ?」「何の、お店があったっけ?」と様変わりして前の状況を思い出せない場所が多くなったなぁと思う今日この頃・・・

子どもの頃からほとんど変わらない繁多川の風景に癒されながらスーパーにビールを買いに行く梅雨の日です。

 

2 コメント

はじめての

こんにちは、あさと木漆工房の安里です。

はじめてのブログです。

ここでは、作業の風景や思っていることなどを

できるだけ間を空けずに書いていくつもりで候。

お付き合いいただければ、幸いです!

よろしくお願いします。

 

6 コメント